2017年01月17日

私のバースデーケーキ

去年12月の私の誕生日には子供達3人で誕生日ケーキを作ってくれました。
スポンジを買ってきてデコレーションを頑張ってするとのこと。
トトが仕切りる。
6B50820E-5BED-45FC-8989-A8F26A3079CA.jpg
イチゴをお皿に乗せて作戦会議。
どーやろうか。

トト「美味しそうだから一個食べてみるね。」
244432AE-6EC3-41CD-9080-160886E18FA3.jpg

ララルル「ずるいずるーい!!」

トト「じゃ、あげるあげる!ルルどうぞ。」
2AFBB043-878C-4997-9D22-DF48D68F52F4.jpg
トト「ララもどうぞ。」
2C677EA0-6E2F-4F63-844C-4BF45174643F.jpg
私「苺がなくなるよ。」

3人「だいじょーぶだいじょーぶ!」

(笑)

まずはクリームを塗って、
4848078C-BF8F-4981-B029-8F8E39F57DFC.jpg
苺を置く。
35432672-F4E8-4D64-94E5-0ED2D5CC946F.jpg
私はちゃんとソフトに伝えましたよ、苺のヘタの部分はナイフで切ってから半分に切ったら?って。

3人ともだいじょーぶだいじょーぶって(笑)

それからまたクリーム。
08CFBCBE-CFE8-4B89-BC05-B3BC9D70E170.jpg
みたことない手法の数々。

上にスポンジをかぶせてまたクリーム。
16A5C405-C21C-4774-A7AA-FFB13E317D7F.jpg

クリームやチョコペンでデコレーション、最後に苺を乗せて出来上がり!!
1B41739F-4F93-42BA-92B2-817FE34CA342.jpg
苺を乗せる向きも一応伝えました。
が、却下されました。

とにかく愛情たっぷりケーキです!
51833F05-E7FF-4DE8-8428-EC69FF4EA55C.jpg
苺が贅沢に使われたケーキでございます。

子供達の出来ることが増えてきてママのためにしてくれることのレベルが上がってきた。いつか夕飯を作ってくれたりするのかなぁ。
楽しみで仕方ない(*^ω^*)

posted by ハッピーママ at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446007146

この記事へのトラックバック